多様な教育を推進するためのネットワーク / Network for the Promotion of Educational Diversity

ATOM 印刷 サイトマップ

終了したプロジェクト

終了したプロジェクトと、その報告を以下に公開していきます。

  • 公立学校の現状から見えてくるもの

    現在公立学校でもいろいろな取り組みが行われている。

    その実態を調べ、可能性と限界の両方を知り、オルタナティブ教育との望ましい関係のあり方を探る。

  • 相互学校訪問会

    自分たちの学校を作ろうとする人たちが、お互いに交流し、実情を知り、懇親を深める。

  • リアル熟議の開催(「多様な教育」をテーマにして)

    文部科学省が「リアル熟議」の開催を、教育団体に呼び掛けている。

    これに応じて、多様な教育への理解を広めるための熟議を開催する。

  • 新しい公共をつくる市民キャビネット参加プロジェクト

    新しい公共をつくる市民キャビネットの子ども・教育部会に参加し、

    オルタナティブ教育の立場からの発信や情報交換を行う。

本記事のトラックバック