多様な教育を推進するためのネットワーク / Network for the Promotion of Educational Diversity

メールマガジンアーカイブ > メールマガジン > おるたネットニュース vol.22
ATOM 印刷 サイトマップ

おるたネットニュース vol.22

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃  おるたネットニュース vol.22 2017年5月12日配信    ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・コラム……………………………… 残業と家庭学習は同じ  古山明男
・各種イベント情報………… 近日開催される各種イベント情報
・編集後記


■ コラム ━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

残業と家庭学習は同じ
                          古山明男

 残業が問題として取り上げられる時代になってきました。
 残業があるというのは、仕事の効率が悪いためではないだろうか。増やすべき
人員を増やさないために、働く人に無理をさせているのではないだろうか。
 そもそも、働く人の家庭生活、社会的活動などの余地を奪うことは非人間的な
ことではないだろうか。

 そのような疑問が出されてきています。残業のない会社が実際にできてきてい
ます。

 ではどうして、学校に関しては、宿題と家庭学習が疑われないのでしょうか。
学校に行くだけでは足りなくて、宿題を出され、塾にも通い、試験前には時間の
すべてを注ぎ込んで勉強することがエラいとされるのです。
 成績を出させるために、個人の精神力と時間のすべてを投入させようとするの
です。

 学校が、家庭学習をあてにすることは、企業が残業をあてにすることと同じで
はないでしょうか。効率の悪いことをやっているのです。一人の人間として生き
ていることを無視して、成績だけ出させようとするのです。

 いまの残業社会の精神的風土を作っているのは、学校ではないでしょうか。学
校は「個人生活を犠牲にすることが当たり前」ということを刷り込みます。「頑
張るのがエラい」のです。
 その結果は、自主性が育たず、できることならサボりたがる、型にはまった人
材の大群です。

 教育にあたる人たちが、子どもたちの中に見ていなければいけないのは、人間
として生きる知恵と力です。学校が、生徒の成績を生産するマシンになったとき、
社会そのものから大事なものが失われます。

(ふるやまあきお おるたネット代表)


■ 各種イベント情報 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………


○「PBLアドバイザー養成講座」

 PBL研究所による「PBLアドバイザー養成講座」
 29年度の1回目が下記のとおり実施されます。

 この講座は近未来型の学習形態と目され、欧米では一般的なス
 タイルと なりつつあるProject-Based Learning(略称:PBL)
 を効果的にサポートするアドバイザーの養成を目的としています。

 日時 2017年6月17日(土)

 場所 キャンパスイノベーションセンター
          東京都港区芝浦3-3-6
            JR山手線・京浜東北線「田町駅」下車徒歩1分
            都営三田線・浅草線「三田駅」下車徒歩5分
             http://www.cictokyo.jp/access.html

 内容  (「PBL研究所総会」に引き続いて)
     12:30~ 受付開始
     13:10~ アドバイザー認定式
     13:20~ §1.PBLが注目される背景
    15:10~ §4.基礎理論1~環境とニーズの適合理論

     17:30~ 情報交換会
                    (田町駅周辺の別会場で実施します)

 参加費 1コマあたり1,500円 (研究所会員1,200円)
          情報交換会5,000円 *前日・当日のキャンセルに
                               は参加費を申し受けます

 受講申込 http://www.kokuchpro.com/event/pbl201701/
       こくちーずPROにリンクします。
        定員に達し次第、締め切ります。

  詳細 http://pbl-japan.com/activities/pbl-advisor/
 

■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
イエナプラン教育を導入した私立小学校が長野県南佐久郡佐久穂町に開設される方向で
準備が進んでいるそうです。これからの動向に注目ですね。
(きむさと)

隔週水曜夜9:30~10:00にはオンライン会議システムのzoomを利用して古山さんと会員の
トーク会を開催しています。
会員向けのFacebookのグループもございますので、この機会にぜひご入会下さい。

入会についてはこちらをご覧ください。
http://altjp.net/aboutus/article/42



【おるたネットニュース】

発 行 日:およそ月1回発行予定+臨時号
発行開始日:2014年11月19日

ご意見ご感想はこちらまで
http://altjp.net/entry003
バックナンバーはこちらから
http://altjp.net/mag01/
本記事のトラックバック