多様な教育を推進するためのネットワーク / Network for the Promotion of Educational Diversity

メールマガジンアーカイブ > メールマガジン > おるたネットニュース vol.17
ATOM 印刷 サイトマップ

おるたネットニュース vol.17

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃  おるたネットニュース vol.17 2015年12月25日配信    ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・コラム…………………クリエイティブであること     古山明男
・各種イベント情報……近日開催される各種イベント情報
・編集後記


■ コラム ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

クリエイティブであること

                     古山明男

 クリエイティブであるのは、子どもの特権です。
 ところが、大人になると、いろんなウルサ方が、頭の中に棲み着いてしまうも
のです。何をするときも、自分の中の監督者が「次はあれだぞ」と指示し、権威
者が「よくできました、えらいね」と評価し、アナウンサーと解説者が「すごい
ですね。熱中してやっております」と実況中継する。それで、子どもの時のクリ
エイティブな状態から、切り離されてしまうのです。

 実は私がそうなのです。ところが先日、クリエイティブである感覚が、ふとよ
みがえりました。

 その時はちょっと体調が悪く、しばらくの仕事や用件をすべてキャンセルして、
自宅で療養していました。気持ちは、仕事のすべてから解放されていました。
自分の部屋の中を見回すと、机の上も、床の上も、雑然とあらゆるものが散乱し、
無造作に積み重ねられています。「いつか整理しなきゃ」とは思っているのです
が、その「いつか」はやって来ないのです。

 ところが突然、その日は、床にある書類や本の整理を始めたのです。「やらな
きゃならないこと」は別にあったのに、何も考えずに整理を始めました。とにか
く、床の上に読んだ本が一冊置きっ放しだから、本棚に戻しました。

 そうすると、その隣の本も、あ、これはあっちの本棚だ、と戻す。その下にあ
る書類はもうご用済みだ、と捨てます。やっていると、本棚のここを未整理書類
の置き場所にしたらいい。ここは、薬をまとめて置く場所にしよう。など次々と
アイデアが湧きます。手も動きます。3,4時間やっていたのだと思います。ふ
と、気がつきました。

「あ、これ、子どものときの状態だ」

 次から次へとアイデアが湧くからやっているだけなのです。自分が熱中してい
るということにすら、気がつかない。「やらなきゃ」が何もないから、何も苦に
なりません。

 子どもの時は、いつもここに住んでいたことを想い出しました。時間経過の感
覚はありません。頭の中のおしゃべりはしていません。そのぶんだけ、頭脳はフ
ル回転しています。必ず物をいじっています。もの覚えはいいし、すべての知識
や技能を活用しています。自然にクリエイティブになるのです。

 心理学的には『フロー』と呼ばれている状態です。『フロー』は、子どもにと
っての当たり前です。子どもの当たり前を離れて教育をやるべきではありません。
机と椅子に拘束する、一方通行の授業する、宿題を出す、テストをする。頭の中
にウルサ方が棲み着くだけの教育になってしまいます。

 「オルタナティブ教育」と呼ばれる教育は、いずれも、この子どもにとっての
当たり前をいかに現実にするかの工夫であるように思います。


■ 各種イベント情報 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

〇 第14回子どもの権利条例東京市民フォーラムのつどい
 パネルディスカッション 『多様な教育機会確保法』の意味と課題を考える

 パネリスト:
  奥地圭子(NPO法人東京シューレ理事長)
  喜多明人(子どもの権利条例東京市民フォーラム代表/早稲田大学教授)
 コーディネーター:
  荒牧重人(子どもの権利条例東京市民フォーラム運営委員/山梨学院大学教授)

 日時:2015年12月26日(土) 13:00~15:30(開場12:30)
 場所: 早稲田大学文学学術院校舎33号館 3F 第1会議室
      早稲田大学戸山キャンパス 東京メトロ東西線早稲田駅徒歩3分
 参加費:無料(資料代カンパをお願いします)
 主催:子どもの権利条例東京市民フォーラム
 お申込み&詳細:http://www.seikatsusha.me/news/2015/12/09/8121/


〇 素敵な幼児共育コレクションin関東
 現場で小さな子どもたちの保育・教育をしている方々をお呼びし、様々な幼児教育を
 ご紹介するとともに、”今日から実践できる、子育て・幼児教育のノウハウやヒント”を
 おすそわけするイベントです。
 日時:2016年1月17日(日)12:45~16:00(予定)
 場所:東京都品川区
 参加費:早割(~1/14申込みまで) ,000
 主催:NPO法人オトナノセナカ
 詳細・申込:http://otona-no-senaka.org/event/1800/


■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

超党派フリースクール等議員連盟のあたらしい座長が決まり、来年はいよいよ
国会で議員立法が提出されるでしょう。日本は民主主義の国です。未来を生きる子どもたちの
為にも、みなでよりよい環境をつくりあげて参りましょう。(きむさと)


【おるたネットニュース】

発 行 日:およそ月1回発行+臨時号
発行開始日:2014年11月19日

ご意見ご感想はこちらまで
http://altjp.net/entry003
バックナンバーはこちらから
http://altjp.net/mag01/
本記事のトラックバック