多様な教育を推進するためのネットワーク / Network for the Promotion of Educational Diversity

メールマガジンアーカイブ > メールマガジン > おるたネットニュース vol.16
ATOM 印刷 サイトマップ

おるたネットニュース vol.16

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
 ┃  おるたネットニュース vol.16 2015年11月25日配信    ┃
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

_/_/_/_/ I N D E X _/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

・リヒテルズ直子さん講演会 おるたネットフォーラムのお知らせ

・コラム…………………いろいろな知能     古山明男

・各種イベント情報……近日開催される各種イベント情報
・編集後記

■ おるたネットフォーラムのお知らせ ━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

リヒテルズ直子さん講演会 おるたネットフォーラム
「『教育の多様化』ってなんだろう」

日時 2015年11月28日(土) 14:00~16:30

場所 本町区民会館4階大集会場
   東京都渋谷区本町4-9-7


「子どもの幸福度が高い国」 オランダでは、子ども一人ひとりのために、多様
な教育制度を整えて来ました。
そこに至るまでにはどのような経過があったのでしょうか。

日本では現在、不登校、いじめ、落ちこぼれ、教育格差の問題など、必要な教育
を十分に受けられない子どもたちが多くいます。

いまそれに対する解決策として、家庭や学校外の学びの場を義務教育として認め
ようという法律の検討がなされています。
日本の教育は「多様化」に向けて舵を切ることができるでしょうか。

これからの日本の教育がどのように変わっていけるのかを、世界的な視点から予
測してもらいます。

スケジュール:
 13:40 開場
 14:00 主催者挨拶
 14:05 リヒテルズ直子氏 講演
       「オランダと日本 教育多様化の歴史と今後の展望」
 15:05 休憩
 15:20 おるたネット代表 古山明男氏との対談
       「教育の多様化 いま日本で起きていること」
 15:50 質疑応答
 16:10 終了

申込み:
http://www.kokuchpro.com/event/e722c7e1c5e165a2ed09bd5e2219f15b/

参加費:有料(一般1000円、会員・学生800円)


■ コラム ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

いろいろな知能
                              古山明男

 彼は、中学、高校で不登校になり、知人の紹介で私の私塾に来るようになりま
した。人なつこそうな感じの16歳ですが、言うことが型にはまっています。お母
さんによれば、中学でそうとうにいじめられたそうでした。

 つきあってみると、彼は、機械いじりが大好きでした。私も嫌いじゃありませ
ん。二人で、あれやってみよう、これやってみようと、いろんなものを作りはじ
めました。彼のノリはすごいものでした。マッチ棒にアルミ箔をうまく巻いてロ
ケットにしよう、という遊びをやったら、いつのまにやら見事なものを工夫して、
噴射させていました。

 彼は、毎週、カーバイドやらオッシロスコープやら、いろんなものを持ち込ん
できて、「ねえ、先生、こんなのあるよ」
 彼は、手先が器用です。こうしたらどうなるだろう、という着想も実行力も相
当なものです。

『モノづくり知能』とでも呼べるものがあると思います。彼は、それがものすご
く高いのです。私が出会ったたくさんの生徒たちの中でも、とびきりのほうに入
ります。

 いっぽう、いわゆるお勉強的なことを確かめたら、数学も国語も、かなり遅れ
ています。できない→苦手意識→恥ずかしがる、の悪循環に落ちて、学校では小
さくなっていたのではないかと思われます。

「口じゃない、手の器用さだ」というタイプの人は、いつの時代でもいるだろう
と思いますし、社会で重要な役割を果たしてきたと思います。彼はそういうタイ
プの人間で、たまたま、この時代の日本に生まれてしまい、学校という場には、
うまく合わなかったようです。

 もし、まったく違う種類の学校があって、生徒それぞれがモノ作りにはげむと
か、みんなで基地を作るとか、そんな活動を中心としていたら、彼は生き生きと
した学校生活を送れたと思います。自他共に、才能ある人間であると見なされた
ろうになあ、と私はため息をつきます。

 いま、彼といっしょに電源装置を作っています。ついでに、専門学校に進学で
きるように数学なども教えたい、とも思うのですが、それよりとにかく彼と一緒
にモノを作っていると楽しいのです。時間は残らない。いいのよ、楽しければ。
かならず、人格も能力も伸びていますから。


■ 各種イベント情報 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………

〇 おるたネットフォーラム「リヒテルズ直子講演会」
   「教育の多様化」ってなんだろう?
 早くから教育の多様化が進んだ国オランダで教育研究に携わり、数々の提言を
 行ってきたリヒテルズ直子さんに、多様化への兆しが見える日本の教育の将来を
 語ってもらいます。
 日時:2015年11月28日(土) 14:00~16:30(開場13:40)
 場所: 本町区民会館 4階 大集会場
    東京都渋谷区本町4-9-7
 参加費:有料(一般1000円、会員・学生800円)
 主催:おるたネット
 お申込み&詳細:
  http://www.kokuchpro.com/event/e722c7e1c5e165a2ed09bd5e2219f15b/


〇 フリースクールフェスティバル2015
   ~学びを塗りかえなイカ~Free School Revolution~
 日時:2015年11月28日(土)10:30~16:30 (開場10:00)
 場所:東京シューレ葛飾中学校(JR総武線「新小岩」駅徒歩10分)
 参加費:無料、どなたのご参加も歓迎です♪
 主催:NPO法人フリースクール全国ネットワーク
 詳細:http://freeschoolnetwork.jp/p-festival


■ 編 集 後 記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………
朝日新聞の一面にフリースクール法制化の記事が載りました。法案から「多様性」
の文字が消えました。このような法律を通すにはここまで譲歩しなければならない
のでしょうか。教育に多様性が必要だという意見の議員も少なからずいるようですし、
数十年という長いスパンで物事を見て参りましょう。まだまだこれからです。(きむさと)


【おるたネットニュース】

発 行 日:およそ月1回発行+臨時号
発行開始日:2014年11月19日

ご意見ご感想はこちらまで
http://altjp.net/entry003
バックナンバーはこちらから
http://altjp.net/mag01/
本記事のトラックバック